検索エンジンで上位獲得(SEO対策)のページをアップ

検索エンジンで上位に表示されると様々なメリットがあります。偶発的に上位に表示されるのと、計画的に上位を狙うのではおのずとその性質が違ってきます。
あなたのサイトは「仕込み」忘れていませんか?
検索エンジンで上位獲得(SEO対策)のページはこちら>>

Google Analyticsのorganic、referral、none

Google Analyticsのトラフィック情報閲覧の際、参照元の右横にorganic、referral、noneなどと書かれています。
それぞれの意味は下記のとおりです。
●organic
オーガニック検索とは、検索エンジンで有料広告やスポンサー広告など
でない自然な検索もしくは検索結果のこと。
●referral
あるウェブサイトからのリンクをたどってやってきたユーザーを指す。
referralは紹介の意味で、読み方は”リファラル”。
●none
直接やってきたユーザー。URLを直接アドレバーに入力したり、お気に入りからやってきたユーザー。
メールに記載されたURLをクリックした場合も、このnoneに含まれる。

Posted in SEO

ペグハンマー

snow peak ペグハンマーPro
「専用道具」。
実にマニアックな余韻が残ります。
釘を打つための道具はいわずと知れたトンカチ。またはハンマー、金槌(かなづち)。大工さん的には玄翁。
では、キャンプでペグを打つ道具は・・・「ペグハンマー」。
このペグハンマー、実によくできています。さすがsnow peakですね。
先端の茶色い部分は銅製で適度に衝撃を緩和するだけでなくしっかりとペグのアタマに食いつきます。
はじめて使ったときの第一声。「おっ、おお~!」
ホントにしっくりくるんですよ、ある意味ペグ打つのが楽しくさえなります。
でもって使っているうちに打撃部分がだんだん変形してきて「使ってますよ~」みたいなノリになってきます。更に変形が進むと先っぽの交換となるわけです。そう、交換できるのです。
このペグハンマー、打ち込むだけが得意ワザではなく、後ろのとんがったところをソリッドステークの穴の中に引っ掛けて、えいっとペグを引き抜くときにも重宝するんです。タープ設営の際、ペグ位置の調整なんてことは往々にしてあるじゃないですか、そんなときにも威力を発揮します。
もしペグハンマーPro.CとPro.Sでお悩みの方がいられましたら、やっぱりPro.Cをおすすめします。その後の満足度が違います。
打ったときの心地いい感触はPro.C以外にあり得ませんから。

ホームページの更新管理

ホームページの更新・管理についてのページをアップしました。
なぜ更新が必要なのか、メリットやデメリットも掲載していますのでご覧下さい。
ホームページの更新管理についてはこちら>>
ホームページの更新管理作業内容及び料金についてはこちら>>

オリオン座流星群

2009年10月21日23時ごろがピーク、だそうで昨夜零時ごろ、まだオリオン座が東の空にほぼ横向きになっているころから1時間ほど夜空を眺めていました。
しばらく見てると、シュッと消え際にオレンジっぽく光ったような・・
実は流れ星って今まで見たことなかったんです。なので、見まちがいなのかホンモノなのかわからないまましばらく見続けていると今度は、シュ~~っと!!!
アトを引く紛れもなく流れ星。一瞬の刹那。ああ、感動。
ちなみに次回オリオン座流星群が見られるのは70年後だとか。

銀杏

昨晩、ぎんなんを食べ過ぎてしまったようです。
ピスタチオのように次から次へといってしまいましたがあとの祭り。
腹の調子がイマイチです。
悪いことは重なり、仕事場のTペーパーを切らしています。
ここがホントのフンばりどころ。

カテゴリーアーカイブで異なるテンプレートを適用する

カテゴリーページを他のアーカイブページと異なった表示をさせる場合、下記の優先順位でテンプレートファイルが適用されるので目的のテンプレートファイルを作成、編集すればOKです。デフォルトではcategory-6.phpやcategory.phpはありませんのでarchive.phpをコピー、ファイル名を変更、内容編集といった手順になります。

category-6.php
カテゴリーIDが6の表示を変更する場合に作成、編集。
category.php
カテゴリーアーカイブを他のアーカイブと異なる表示する場合に作成、編集。
archive.php
すべてのアーカイブを定義する。
ndex.php

  
詳細は、Codex カテゴリーテンプレート参照

焚き火(渚園)

2009年10月10~12で浜松渚園に行った際の焚き火フォトです。なかなかベストな一枚というのが撮れません。なにせ相手はメラメラ動いてますし風であおられます。躍起になって20枚ぐらい撮った中からの一枚です。
薪は防風林で集めた松の枯れ枝が中心。風通しがよいのでよく乾燥しておりよく燃えました。その他湖岸で拾い集めた流木や板なども薪に。
風は防風林に近いサイトはかなり強く吹いていたので火の粉がバラバラ~~っと飛び散っていました。中央部サイトの風の影響はたいしたことはなく快適に焚き火タイムを楽しめました。
焚き火(渚園)

渚園キャンプ場はこちら>>
広い区画(約10m×10m)に広々とした場内、全面芝生で開放感抜群です。周囲は防風林で囲まれていますが場所によっては風の影響が。シャワー数、トイレ数、洗い場数が少ないのは気になります。私たちが行ったとき夜中、トイレの電気が消えていて真っ暗でした。。
※焚き火道具:snow peak 焚き火台L、ベースプレートL、炭床 M、焚き火ツールセット

検索結果で検索ワードをハイライト

サイト内での検索の際、検索結果画面で検索ワードをハイライトさせるプラグインです。
その名は 「searchword-highlight」
検索ワードがハイライトすることで利便性が飛躍的に向上します。
このプラグイン、サイト内検索のみならずYahoo、Googleの検索結果から移動してきた場合にもハイライト表示されます。
<使用方法>

searchword-highlight-1.02.zip からダウンロード、解凍。
wp-content/plugin/ ディレクトリに フォルダごとアップロードする。
管理画面から プラグイン>Search Word Highlight for Mutibyte を「使用する」にします。
各種設定には ツール>Search Word Highlight を選択して下記の管理画面から。

※すべての対象検索ワードについてハイライトするわけではありませんので、詳しくは試用してみてください。