classやidの名前はわかりやすく

見出しのとおりです。
例えばあるボックスに対して、#box_1を適用させたとします。
同じような性質なのでついつい、#box_2、#box_3・・・
これが5つも6つもあったら後でリコーディングする際に多いに戸惑いますしミスコードも誘発します。
制作中は記述した本人はよくわかっててよいのですが納品後2ヶ月後に修正、といった場合制作担当者は一気にへこむことでしょう。
「他人のコードは読み辛い」という観点から、人が見てもすぐわかる名前を書かなければなりません。
#left-box,#center-box,#right-boxのように。